国際

【書籍】赤い日本

櫻井よしこ著の「赤い日本」読了。 いつもながらの中共による工作についてです。 左翼的な報道としては朝日・毎日が有名ですが、共同通信の一般社団法人共同通信社の下に株式会社共同通信社を作って金儲けをしており、そこに新華社通信が絡ん...
書籍

【書籍】螢草

葉室麟著の「螢草」読了。 友人の薦めで購入。主人公の菜々は武家の娘として生まれながらも奉公先には隠しながら女中として働き、温かい家庭で奉公を生きがいを感じるもある日突然奉公先に不幸が訪れる。その後菜々が奉公先のために奮闘する...
国際

【書籍】見えない手

クライブ・ハミルトン、マイレケ・オールバーグ著(森孝夫訳)の「見えない手 中国共産党は世界をどう作り変えるか」読了。 世界各地に中国共産党による資金援助で中国よりに飼いならされている現状。日本の与党のそのうちの一つであり、反...
スポンサーリンク
その他

【ワクチン】2回目接種完了

昨日(7/30)自治体でのワクチン(ファイザー)接種2回目接種してきました。前回同様すんなり接種し帰宅して2時間程度経ってからちょっと熱気味に。眠気もあり軽く昼寝をしたところ余計体が怠くなり、夕飯食べずにそのまま睡眠へ。 しかし夜中...
書籍

【書籍】昭和23年冬の暗号

猪瀬直樹著の「昭和23年冬の暗号」読了。 以前当著者の「ジミーの誕生日」を読んでいたため内容は理解していたが、マッカーサーが厚木飛行場に到着前の日本軍側の対応や、昭和天皇に戦争責任が及ばないよう開戦時の首相であった東条英機に...
国際

【書籍】エトロフ発緊急電

佐々木譲著の「エトロフ発緊急電」読了。 友人R君が当該作品を読み終えブログで紹介されていたのに感化され購入。当作家の作品は好きで過去に数冊読んだこともあったが、当該作品は期待を裏切らない内容で、700ページを超える超大作であ...
神社

【検定】神社検定参級合格!

6月27日に受験した神社検定の結果が本日(7/15)に結果発表があり、無事合格出来ました! 当該資格試験は年一回のみ実施となるため、来年は弐級にチャレンジしてみます。 ちなみに、内容は神社に関する基礎知識から、全国に...
国際

【書籍】なぜ、賢い人ほど愚かな決断を下すのか

デビッド・ロブソン著(土方奈美訳)「なぜ、賢い人ほど愚かな決断を下すのか」読了。 賢い官僚や企業の役員は賢いのに愚かな判断を下すのか疑問に思っている方も多いはずで、読んでみるとわかりやすく理由・原因が書かれており、ひじょうに...
その他

【川柳】中高年のみなさまへ熱きメッセージ

先日高校の友人とLINEをやっていた際、思いの丈を川柳にしたところ、微妙ながらも受けが良かった?ため、調子に乗っていくつか川柳を作ってみました。家で奥様に虐げられている気を遣われているご主人方へ、そして中高年の方々に熱きエールを送ります!...
書籍

【書籍】ハラスメントの事件対応の手引

第二東京弁護士会両性の平等に関する委員会編集による「ハラスメントの事件対応の手引」読了。 ハラスメントにはいくつかあり、それぞれに具体的な説明と法律相談対応、ハラスメントに対するとり得る手段・措置、そして事業主が撮るb激具体...
タイトルとURLをコピーしました