2021-02

その他

【祝】亡き父の誕生日

本日2月26日は昨年3月に亡くなった父の誕生日。そこで、誕生祝いを兼ねたお墓参りに行ってきた。 昨年は誕生日前日に肺炎で入院してしまったため、誕生日は母経由でお祝いを伝えてもらった。それまでは父の日にはお酒を送っ...
その他

【悲しい思い出】あれから一年

一年前のこの日、父が肺炎で入院したと母からLINEで連絡があった。あれから一年、月日が経つのは早いものだ。翌日(2/26)が父の誕生日なので、LINEにて母に「誕生日おめでとう」と伝えといてとメッセージを送ったのを昨日のように覚えている。...
その他

【未定】復職を検討中

現在「抑うつ状態」のため休職しているが、一年経った最近熟睡できるようになったはものの、午後になるとソワソワ感があり、依然薬で気持ちを抑えている状態。完璧に回復した訳ではないが、そろそろ復職を視野に入れ、生活リズムを乱さぬよう朝は7時に起き...
スポンサーリンク
書籍

【歴史】「天を測る」

今野敏著の「天を測る」読了。 幕末に小栗上野介忠順と共に公儀のために財政や海防に尽力を尽くした小野友五郎を当書籍を通して初めて知ることに。 藩士の養子として育ち、勤勉で真面目で仕事が早く、最終的には勘定奉行並まで出世を...
国際

【インテリジェンス】モサド・ファイル

マイケル・バー=ゾウハー&二シム・ミシャル著(上野元美訳)の「モサド・ファイル イスラエル最強スパイ列伝」読了。 イスラエルの対外情報機関「モサド」の実態が明かされた衝撃の内容。スパイ映画の内容をはるかに超え、イスラ...
書籍

【偉人】知られざる天才 ニコラ・テスラ

新戸雅章著の「知られざる天才 ニコラ・テスラ」読了 日本ではあまり有名ではなく、ネットで調べると「マッドサイエンス」や「都市伝説」としてカルト系科学者として扱われる傾向があるようだが、今やほぼ全世界の家庭に供給されている電源...
IT

【要注意】サイバーセキュリティ

松原実穂子著の「サイバーセキュリティ」読了。 当該書籍は以下の構成となっている。 企業や国家を直撃するサイバー攻撃の実例 洋を問わずサイバーセキュリティーに関して十分な対策をとっているところは大企業になっ...
国際

【歴史】「一冊でわかるフランス史」

福井憲彦著の「一冊でわかるフランス史」読了。 一国の歴史を一冊の本にまとめるのは至難の技であると思うが、フランスの歴史の印象としては、近代まで戦争が断片的に続き、1789年にフランス革命にて王政から共和制を実現。近隣諸国に衝...
国際

【危機管理】「静かなる日本侵略」

佐々木類著の「静かなる日本侵略」読了 日本の少子化、高齢化で弱体しつつある日本に隣国から多くの人が住み着き、一部治外法権的空間とんなっている。また、日本の情報がダダ漏れでスパイやりたい放題な状況であるが、相手国を刺激させない...
国際

【歴史】「最後の伝令」

ジョージ・ルーカル原案、矢野浩三郎著の「ヤング・インディ・ジョーンズ 最後の伝令」読了。 ※現在中古でしか入手できません。 舞台 1916年、第一次世界大戦の激戦地となったフランス・ヴェルダンでのフランス...
タイトルとURLをコピーしました