アマテラスの暗号

書籍
アマテラスの暗号 [ 伊勢谷 武 ]
楽天ブックス
¥ 1,760(2021/05/28 13:53時点)

伊勢谷武著の「アマテラスの暗号」読了。

伊勢神宮の内宮と外宮の両主祭神が鎮座していた籠神社の宮司が殺害され、米国在住の息子が殺害の謎と祖先の謎を元職場の天才同僚らと日本に乗り込み究明していく物語。

また、日本の歴史とユダヤ教との偶然なのか一致する部分が多々あり点を写真や絵なので紹介しながら、アマテラスとは、伊勢神宮について謎解きしていき、500ページを超える大作でありながらもあっという間に読み終えられたエンターテイメント作品。

歴史の興味がなくとも多くの方に是非一読して欲しい作品であった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました